カゼビヨリ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



フィギュアの世界
今回の「TVチャンピオン」は“フィギュア王”でした。
『オタク』だの『萌え~』という単語連発の番組構成に@DEEPの
世界を重ね、つい見始めたところ、オタクさんたちの緻密な
フィギュア作りに見惚れてしまいました。
彼らの作るフィギュアはすでにアートだし、フィギュアを作っている
オタクさんたちの顔もすでに職人そのもの。それもそのはずで、
出場者は、その道で生計をたてている方たちばかりでした。
今日のTVチャンピオンを見て、文藝春秋のサイトにある石田さんと
五條さんという方の対談の中、石田さんが仰っている「おたく人生を
全とうするのも悪くない」という言葉がわかったような気がしました。

どんな道でも究めるということがカッコイイ。

ちなみにチャンピオンに輝いた寒河江弘さんのフィギュアは
本当に一見の価値ありだと思います。サザンとかキルビルの
フィギュアなんて、まさに萌え~!ですよ。
スポンサーサイト

2006/01/27 00:06 | コメント(2)




Non Title
しまった!見るの忘れた!!
まり | URL | 2006/01/30 15:57 [編集]


Non Title
あらら、見たかったのにご覧になれなかったのかしら…?
いや、本当にすばらしいフィギュア職人さんたちばかりで
そのテクニックには萌えましたよ!
ミチヨ | URL | 2006/01/31 00:21 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。