カゼビヨリ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



05年総決算
今年ももあとわずかです。1年ってほんとびっくりするくら早い。
365日が早いんだもの。清ちゃんの約90日がさらに早く過ぎて
しまったというのはあたりまえのことですねえ。
そんなわけで、ちょっとだけ今年の風間的決算を。

今年はWSSに始まり、眠れる森の死体、ヤンボコSP、クラウディア、
そして締めに世直し順庵と、風間さんのお芝居がたくさん見られた
年でした。振り返ってみれば充足感だけが私の心を満たしています。
夏に魔の3ヶ月があったなんて信じられないくらいの充足感です(笑)

どの役もそれぞれに楽しく拝見し、それぞれに大好きですが、
あえて今年の一番をあげてみるとしたら“龍の子”かも。
とにかく今年の龍の子は、その前年の龍の子から何もかもが
大きくなっていました。まるで去年とはどこか違う次元き上げられた
かのような龍の子を見て、変な言い方ですが、私の中の風間さんの
お芝居に対する信頼感を一層強めるものとなりました。それくらい
今年の龍の子は私にとって衝撃的でした。スマッシュヒットです。
そして、オサナイも風間さんの芝居力が際立った役だったと思います。
ダーク且つ硝子のような役は、やはり風間さんをより強く光らせますね。
といいつつ、それとは真逆の清ちゃんも想像以上に可愛らしかったっけ。

2005年を一言であらわすなら、とにかく「楽しかった」です。
来年も今年と同じくらい、いえ、それ以上に風間さんのお芝居を
楽しむチャンスがあることを願ってやみません!
スポンサーサイト

2005/12/29 22:50 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。