カゼビヨリ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



NEWSのこと
あえて触れるつもりはなかったのだけど、暢気に自分のバカ話を
書く気持ちにもなれないので、あえて触れてみようと思う。

今回のことは誰が一番悪かったとかそういうことではなく、
良くないことは良くないこととして、それに関わっていた人たち
すべてが、それぞれに負うものを負っていくしかないのだと
思います。そして、やり直せない道などきっとないのだから、
負うものを負ったその後には、再起のチャンスは誰にもあって
然るべきものだと、私は思っています。


ファンの気持ちの根底はみんな同じはず。ただ誰を好きになった
かの違いしかないはずです。それでもと待ってくれている人たちが
たくさんいるのだから、彼がもう一度ファンの前に戻ってくることが
できますように。

今回のことがそれに直接起因しているとは言わないけれど、
事務所はこれを機に、掛持ちのこと、曖昧デビューのことを
ちゃんと考えてほしいと願っています。もちろん、これらの
ことによって楽しいこともたくさんあったのだろうけれど、
それでも掛持ち制というものは、ファンもタレント自身も、
ちゃんと幸せにしてきたとはとても思えないのです。
営利事業ですよこれはと言われればそれまでですけれど…。
スポンサーサイト
2005/07/17 16:57 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。