カゼビヨリ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



特報ですって
先日流れた「世直し順庵」の特報という名の予告(笑)を運良く
見ることができました。ほんの15秒ほどの予告だったけれど、
闇順庵先生の眼光の鋭さに、まことってば、かっこいいジャン…!
と、プチショックをうけました(ショックってどういうことだ)。
こうして予告が流れたりすると、今まで遠くに感じていたものが急に
目の前まで迫ってきたというかんじがしますね。ああ、風間さんは
ドラマに出るんだなーと、今さらなことを反芻しては喜んでいます。
予告バックに流れていた音楽が、「天誅」というゲームの音楽のような
雰囲気でした。「天誅」の音楽も日本人の日本人なのだという心を
ザワリとくすぐるようなものがあるのですが、順庵の音楽にもそれと
似たものを感じて、短いのにとても印象に残りました。
あれがオープニングで流れたりしたら、ちょっといいかも。

来週は「銭形平次」が最終回なので、その後に今週のものよりも長い
予告が流れるかも。もしも、そこにかざぽんの姿も映っていたら、
かれこれ3ヶ月ぶりの動くかざぽんだよ。 …お、3ヶ月ぶりなのか!
思えば遠くへきたもんだ(しみじみ)。
スポンサーサイト

2005/09/06 22:39 | コメント(2)





あの曲良かったですよね。疾走感のある曲でした。時代劇なのに、あれ?って感じでした。
天誅は知らないですけど(笑)、あの曲ならがんがん流れて欲しいですね。
来週せめて予告で風間さんがうつってほしい!
つう | URL | 2005/09/07 00:46 [編集]



うん、とてもよかったです! 失踪感!そう、それですね!かっこよかったー。
スポーツ誌で藤田さんが「順庵は時代劇の枠にとらわれずに作りたい」というような
ことを仰っていましたが、音楽も時代劇の枠を少しだけ飛び出していたかんじでしたね。
「天誅」はゲーム好きの血がつい顔を出しました(笑)。でも、このゲームも順庵先生
同様一撃必殺の世界という共通点があるので、そんなところで音楽も似たのかも?
来週の予告の期待はほどほどにしておこうと思いますが、でも、ぜひ風間さんの姿を
見たい!(結局期待まんまん)
ミチヨ | URL | 2005/09/07 23:32 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。