カゼビヨリ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



あれから5年
前回風間さんが「はなまる」に出演したとき、風間さんは18歳。
あれから5年の月日を経て二度目の「はなまる」出演でした。
もう、そんなにたつのか。そりゃ私も歳をと…(略)

今回印象的だったのは、前回の出演のときに比べて、
風間さんのお喋りのトーンが随分と穏やかになっていたこと。
10代の頃の風間さんは緊張したり、喋るという仕事を負ったとき、
得意のお喋りで一見何気なく話しているようでも、早口に
なったり声が高くなったり、そしてテンションも高くなったりと、
見ている方にもドキドキ感が伝わってくることが多々ありました。
でも、今日は声のトーンも低めで穏やかでした。緊張していない
わけではなかったのでしょうけど、緊張感をコントロール
できるくらいのゆとりを感じ、見た目は17歳のときと
あまり変わっていなくても、精神的には大人になったんだなと
思いました。老熟しているという意味合いとは別の意味でね(笑)

蒲田のお稽古を初めて目にしたけれど、その瞬間、私の心拍数は
すごいことになっていたでしょう。きっと血圧もあがった(笑)
あの短い映像でも倒れそうになったので、舞台を観たときに
自分がどうなるのか、自分でも予想がつきません(笑)

しかし、かざぽんが無類の運転好きだということを改めて
聞いても、かざぽんがおっきな車のハンドルを握る姿が
私の中では今一歩鮮明にならない(笑)
でも、車は見た目より実用性っていうのが、実に“らしい”よね。

“おめざ”ですが、個人的にちょっとびっくりでした。
実は最近新しい楽しみが生活の中に加わりまして、それが
コチラだったりするのですが、このチームのスポンサーを
しているのが、風間さんが選んだ『十六穀ごはん』を発売している
会社“はくばく”さんだったりします。なんか妙な偶然だ。

vf.jpg

スポンサーサイト
2006/09/08 22:12 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。