カゼビヨリ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



終戦記念日
毎年この季節になると、戦争を取り上げた番組や
ニュースを目にする機会が多くなる。

靖国参拝問題、長崎・広島原爆投下、
日本の中国・韓国への侵攻、真珠湾攻撃

いろいろ、いろいろな話しをテレビを通して聞く
機会があるけれど、すべてに共通しているのは
たった一つだと感じる。戦争においては、
それを経験している人がみんな被害者なんだと。
みんな戦争で想像を絶する傷を負うから、今でも
それぞれが他国から受けた傷を巡り喧々諤々と言い合う。
でも、それはみんな傷ついたから。癒えない傷を
心に、体に、今も抱えているからなのだろうと推測する。

戦争を知らない私が何を推測しても、戦争を
真に理解するなんてことはできないんだろう。
それでも、戦争が人々に生涯にわたる傷と
負の連鎖しか生まないことだけは確かだと感じる。

世界平和。きっと世界で一番実現が難しいこと。
それでも世界が平和であったらいいと願います。
スポンサーサイト

2006/08/15 18:58 | コメント(0)






:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。