カゼビヨリ


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--



えなりくんの恋人

えなりクン快挙!ドラマ「渡鬼」で初恋人

ドラマで初めて恋人役ができて「快挙!」てどうなのよ。
でも、えなりくん好きの私としては無視できないニュースです(笑)
え? えなりくんのお顔がかざぽんに似ているから好きなのかって?
ちゃうちゃう。あの、お若いのに老熟しているところが好きなのよ。
……あれ? お若いのに老熟してるから…?あれ…?あれれ?

まあ、なんにしても渡鬼を見る楽しみが増えました。
これで壮ちゃんにも恋話があったり、壮ちゃんがたくさん
喋ったり、壮ちゃんがたくさん動いたり…、とにかくっ、
壮ちゃんの出番が激増してくれたら言うことなしです!

えなりくんの彼女役の渋谷飛鳥ちゃんはこちら
うう、かわいいじゃないか。オスカー事務所は
先行き楽しみな正統派美人さんがいっぱいでいいのう。

スポンサーサイト
2006/01/31 00:14 | コメント(0)



それぞれの道で
KAT-TUNがデビューとのことで、おめでとうございます!
彼らのデビューを待ち焦がれた方が、きっと沢山沢山
いらっしゃったことでしょう。そんな方たちのいっぱいの
愛情と期待をその身に纏い、KAT-TUNがKAT-TUN街道を
爆進してゆくことを、隅っこの方からお祈りしています。
もう赤西さんとかざぽんのコンビは見られなくなるのだろうなあ
ということは、ちょっと寂しいですけども(笑)


何分、ヤヤヤさんまでしかJr.を認識できなくなってきて
しまいましたが、これで私が風間さんと共に見てきた
Jr.たちのスタートラインをすべて見終わったことになります。
少クラや裸少で見ていた彼らがみんな大好きだったから、
それぞれがそれぞれの道で花開いてゆきますように。

2006/01/30 22:34 | コメント(2)



アキラ
ゆんべ放送した「恋のエプロン」に、@DEEPでアキラを演じる
小阪由佳ちゃんが出ていました。なんとグッドタイミング。

ドラマが発表になってから出た検索の旅で見た由佳ちゃんの
画像はキリリとしていて、なかなかアキラチックな雰囲気に
映ったのですが、恋エプでの由佳ちゃんはどちらかというと
ほんわか系でのんびりとしたかんじを醸し出すかわいらしい
娘っ子さんでした。特にお口を開くと声が砂糖菓子のように
甘かったのが印象的。

風間さんたち含め、まだ世にそんなに名を馳せていない若い
彼たちや彼女たちが、このドラマを機に更なる活躍の足場を作る。
@DEEPがそんなドラマになるといいなと思っています。

2006/01/29 21:57 | コメント(0)



君には愛を漢字にはルビを
北村一輝さんの公式サイトのスケジュールに
「アキハバラ@DEEP」の文字がアップされました。
それだけでもう指の先が冷たくなるほどドキワクです。

以下、ネタバレ要素なので…

* more...

2006/01/28 23:49 | コメント(0)



4月からの予定

『ブスの瞳に恋してる』(稲垣吾郎さん主演)

『クロサギ』(山下智久さん主演)

4月からはこの2本を見ようと思っています。
なんのかんのいって、自分ジャニタレさんのドラマ大好きかも。
今期も見ているのは『喰いタン』(お東さま主演)のみですし。
あ、「西遊記」は脱落しました…。
そして、ドラマはあんまり見ないのなんの言っても、
見ようと心に決めるドラマが出てくると、なんだか
ホクホクします。はあるよこい♪はあやくこい♪

2006/01/27 23:50 | コメント(0)



フィギュアの世界
今回の「TVチャンピオン」は“フィギュア王”でした。
『オタク』だの『萌え~』という単語連発の番組構成に@DEEPの
世界を重ね、つい見始めたところ、オタクさんたちの緻密な
フィギュア作りに見惚れてしまいました。
彼らの作るフィギュアはすでにアートだし、フィギュアを作っている
オタクさんたちの顔もすでに職人そのもの。それもそのはずで、
出場者は、その道で生計をたてている方たちばかりでした。
今日のTVチャンピオンを見て、文藝春秋のサイトにある石田さんと
五條さんという方の対談の中、石田さんが仰っている「おたく人生を
全とうするのも悪くない」という言葉がわかったような気がしました。

どんな道でも究めるということがカッコイイ。

ちなみにチャンピオンに輝いた寒河江弘さんのフィギュアは
本当に一見の価値ありだと思います。サザンとかキルビルの
フィギュアなんて、まさに萌え~!ですよ。

2006/01/27 00:06 | コメント(2)



まだまだ
ドラマ出演ワッショイ祭りを開催中です。
これ、当分おさまりそうにないなー。
寝ても覚めても頭ん中@DEEP、@DEEP、@DEEP…。

多数の風間ファンブログさんにて原作を読み始めている
お話しが出ていますが、私もそのお仲間(笑)
そうして、皆さんが書かれている通りとってもおもしろい!
厚い本なのだけど、読み終わるのにそうそう時間は
必要ないだろうって思います。読めば読むほどさらに
先を読みたくなる、まさにそんな小説の魔力が
この本にはこめらているかんじ。

読み進めていると、妄想と共にいろんな感想、
取らぬ狸の皮算用等が脳を刺激するのですが(笑)、
それらは追い追い書いてゆこうかと。
放送までまだ時間はたっぷりですからねー。

2006/01/21 20:59 | コメント(0)



BIG NEWS
風間俊介さん、ドラマ出演決定です!
しかも連ドラです!
しかも生田さんと共演です!
しかも原作がIWGPの石田衣良さんです!
しかも1回60分で全12回だそうです!
しかもすでにDVD発売が決定しているらしいです!

は~、私は「しかも星人」かよ~。
けれど、しかもが何回も重なるほどのビッグニュースに、
喜びすぎて肩が凝ってきました。ううん、肩凝りさえ幸せ!
でも痛い…。でも幸せ!でも…(エンドレス)

  アキハバラ@DEEP

風間さんの演じる役は「ページ」くん。
風の噂でこのドラマの話しを耳にしたときから、
ページくんが意中の役でした。だから心底嬉しい!
これからしばらくは原作を読んで、妄想の小箱…、
もとい大箱に妄想を溜め込んで暮らすことになるでしょう。

そうそう、大事なドラマタイトルは「アキハバラ@DEEP」。
放送は結構先で(笑)、今年の6月か7月からとのことです。

2006/01/19 22:21 | コメント(1)



MORI GO さん!
「喰いタン」を見ました。

モリゴウさんがかわいい。モリゴウさんがかわいい。
モリゴウさんがかわいい。モリゴウさんがかわいい。


…はっ、すみません!
「喰いタン」における森田剛さんがあんまりにも
かわいかったので、念仏みたいに唱えてしまいました。
森田さんは人の醜を演じたら、それが絵みたいにはまるのに、
こういったかわいい役を演じれば、また180度違う雰囲気を
身にまとってしまう。やはり好きですこの人のお芝居。

そんなわけで、今期は森田さんのために「喰いタン」を見ます!

2006/01/17 00:31 | コメント(0)



ジェネジャン
誰の命も一人のものじゃない。お父さんとお母さんから命を
わけてもらい、そうして生きてゆく中で築かれていく「絆」
という成分で命は作られているのだと私は思っています。
まず自分の命を尊ぶということが、自分のことを思ってくれる人の
命をも尊んでいるということだ思うし、自分の命を尊ぶことが、
他人の命をも尊べることに繋がっていくのだと思います。

命を尊重するということは、たしかに人間の心に生まれながらに
刻み込まれてくるものだと思うけど、それでも大人が子供たちに
命は大切だよ、それはあなたが大切ということなんだよって
たくさんたくさん言ってあげてほしい。そういう世の中で
あってほしいと思います。

* more...

2006/01/15 23:34 | コメント(0)



男の夢
斗真くん主演の劇団演技者。「男の夢」。
ポツドール作品は前回の「激情」を見ただけにすぎませんが、
今回も同じ匂いが漂っています。これがポツドールなんだろうな。
作風的に好き嫌いはハッキリわかれそうですが、とりあえず
私は楽しく拝見しました。全体的な感想はすべて見終わったら
まとめて書こうかなと思っています。

斗真くんはね、ふつーにかっこよしです!イケ面ですよ!
舞台ドラマとキャリアを重ねているだけあって、お芝居にも
どっしり安定感があります。なんというか、もっとどんどん
露出しないともったいないよ。かっこいいからね。(単純な理由)

それにしてもT-BOLANの「じれったい愛」は名曲だなー。
歳がばれるってもんですが、昔よく聞いたよ。
そんなT-BOLANも懐メロになっているんだな。私も着実に
歳をとってるんだなあと実感した「男の夢」でした。
なんだこのさみしい感想は。

2006/01/12 01:15 | コメント(3)



年始の誓い
今月も、今月、今月もっ
アイドル誌の風間さんのビジュアルが大変よろしいです!
なぜ私は「今月も」という言葉を3回も連呼するほど力んで
強調しているんだ。でも、とにかく今月(4回目)すばらしかったです。
POTATOなんて雑誌開いた途端おでこを壁にぶつけるくらいの
ドアップなんですが、それでもちゃんとかわいいのがすごい(笑)
今まで「風間さんは動いてなんぼよ」と思ってきたんだけど、
それもそろそろ返上時かしら? いや、むしろ返上させてください!

* more...

2006/01/10 01:09 | コメント(0)



金八先生スペシャル
昨年末に放送された金八先生の感想を今頃書きます。
本放送から8ヶ月ぶりに見る3Bの女の子たちが、皆さん
とても可愛くきれいになっていたことにときめきました。
この年代の女の子はほんと見るたびにきれいになっていく。
少女という衣を一枚ずつ脱いで女性へとなってゆく季節と
いうのは、どの子もまばゆいばかりですな。
て、おいら、おっちゃんかよ。反対にこの年代の男の子って
半年くらいだと、ほぼ変わらないね(笑)


* more...

2006/01/07 00:59 | コメント(0)



パンドラの箱
あけましておめでとうございます。
今年もなにとぞよろしくおねがいいたします。

さて、すっかり一段落した頃に騒ぐのもなんですが、
ジャニーズカウントダウンコンサート、拝見しました。
ジャニーズ全快で踊る風間さん、何年ぶりに見たんだろう?
人より一歩リズムが早く見えるような釈迦利器なダンスは
昔と変わってなかった。その場で風を巻き起こせるんじゃ
ないかと思えるくらいの高速回転も全然変わってなかった。
そう、まるで何も変わってなくて、一瞬にして少年倶楽部の
頃の風間さんがそのまま目の前に戻ってきたようでした。
長い間踊る風間さんというものから離れていたので、最近では
「さすがにかざぽんがジャニジャニして踊るのはちょっと想像が
つかなくなってきたなあ」なんて思っていたのだけれど、
いざ再び風間さんが踊っている姿を見たら、予想外にもリアルに
ジャニーズぽくて、ちょっとびっくりしてしまいました(笑)
“三つ子の魂百まで”。土台を作る時代に基礎を織り成したものは、
きっとどんなに時間が過ぎても、その色を失ないきらないものなの
かもしれないなあと思いました。

なんか冷静に語っちゃってますが、新年早々おそろしくいいものを
見させていただき大喜びでしたとも!あんまりいいものだったので、
うっかり“パンドラの箱”をあけてしまったような気持ちでおります。

とにもかくにも、皆さんにとって、かざぽんにとって、
すてきなことの多い2006年になりますように!

2006/01/04 22:40 | コメント(0)


 + 




---【Login】
copyright © 2005 Powered By FC2 : Arranged by cadet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。